よくある質問

ミルトークとは何ですか?

企業が生活者と直接コミュニケーションを行うことができ、多種多様な世代・属性の生活者から、有意義な意見やアイディアを
合理的に集めることのできる、ユーザーイノベーションを起こす可能性を秘めた、業界初のユーザートークサービスです。

テキストだけでは伝わらない感情を表現するオリジナルの『スタンプ』や、モニタに感謝の意思を伝えるソーシャルボタン
『ありがとう』など、活発なコミュニケーションを後押しする工夫も数多く用意しています。

ユーザーイノベーションとは何ですか?

ユーザーイノベーションとは、「革新的な商品やサービスの企画・開発を、企業ではなく生活者(ユーザー)を中心に推進する」という考え方で、
「主婦のアイデアから生まれた商品」や、「学生が開発したアイデアメニュー」などがこれに該当します。
潤沢な顧客資産を持つ一部の企業ではすでに試みが始まっていますが、多くの企業にとっては容易に取り組めることではありません。
このギャップを解消し、あらゆる企業にユーザイノベーションの可能性をもたらすのがミルトークです。

ミルトークでできることを教えてください。

  • 無料の掲示板『きいてミル』
    • 「最近の若者の流行は?」「なぜあの商品は売れている?」など、ちょっと生活者に聞いてみたいことを掲示板として作成すれば、
      すぐにモニタから生の声が集まります。手軽に仮説の検証やソーシャルリスニングが行えます。
  • グループチャット『トークルーム』
    • 掲示板で気になる意見を投稿しているミルトーク参加者(同時に10人まで)とリアルタイムでグループトークが行えるチャット機能です。
      非公開で双方向のコミュニケーションが可能なため、より踏み込んだ意見交換が行えます。
  • 生活者の声から気づきを得る『きょうのひとこと』
    • 日々のちょっとした困りごとから、「こんなものがあったらいいのに」という要望まで、生活者が感じていることが
      時系列に並んで集まるフィードです。検索も可能で、ウェブ検索よりも簡単に生活者からの気付きが得られます。
      質問形式ではなく、モニターが日常に感じたことを自由に投稿します。

ミルトークに参加しているのはどんな人ですか?

ミルトークの参加者は全てマクロミルモニタ(マクロミルがインターネット上で募集し、
自社管理するアンケート専用モニタ)のため、手軽でありながらも質の高い意見が集まります。

ミルトークの参加者は何人いますか?

掲示版を快適にご利用いただけるよう、企業登録数に合わせて順次増員しております。
現在のところ、掲示版を公開してから100件のコメントが集まるまでに1日かからない程度(機能拡張オプション利用時)です。

ミルトークでのユーザーとのやりとりは公開されていますか?

きいてミル(掲示版)の説明文や投稿コメントは原則インターネット上でどなたでも見ることができます。
掲示板非表示オプション(有償)のご利用で、インターネット上、他の法人利用者に表示されないようにすることが可能です。
また、トークルームは該当トークルームの参加者以外には公開されていません。

掲示板での質問のコツはありますか?

こちらを参考に、参加者が簡単に答えられるように工夫してみましょう。

ミルトークの利用価格は?

  • 『きいてミル』
    • 投稿数が限定された掲示板は無料です。「投稿数無制限」「参加者の属性による制限」「掲示板非表示」
      などの有料オプションもございます。
      詳細はこちら
  • 『トークルーム』
    • 6万円(税抜)/1ルーム(気になるモニタを10名まで招待)でご利用可能です。
      詳細はこちら
  • 『きょうのひとこと』
    • 無料です。日々コメントが投稿されていますので、ぜひWebサイトをご覧ください。
      詳細はこちら

ミルトークの運営会社は?

株式会社マクロミルが運営しております。
マクロミルは、2000年の創業以来、ネットリサーチで日本のマーケティングリサーチ市場を牽引して参りました。
マクロミルでは、様々なリサーチサービスを提供しております。
コーポレートサイト
リサーチサービスサイト

マーケティングにバラエティを
新感覚のマーケティング体験
『ミルトーク』

資料ダウンロード

無料会員登録

無料会員登録

有意義なアイディア・意見を
引き出すコツが分かる
「無料ノウハウ資料」をご用意

まだミルトークに登録してない方も、
まずは資料をダウンロード↓

マクロミルのミルトーク